会社概要

設立 昭和34年5月
資本金 45,600,000円
代表者 佐野 年計
事業内容 会社案内、ポスター、パンフレット、チラシ等の企画、制作、印刷
カタログ、出版印刷、販売促進ツールの企画、制作、印刷
プリペイドカード、IDカード等の企画、制作、印刷
売上高 51億円(2015年7月期)
社員数 214人(男 152人 女 62人)
事業所 高松本社/高松本社工場、東京支社、羽田東京工場、大阪支店、広島支店、岡山営業所
関連会社 株式会社シーシーエス(広告制作・企画編集)
主要取引銀行 百十四銀行、香川銀行、みずほ銀行

沿革

昭和34年
(1959年)
  • 5月11日、佐野繁雄、新日本印刷株式会社を創業
    資本金300万円。社員70余名
昭和38年
(1963年)
  • ハイデルベルグの菊半シリンダー KSB型活版印刷機を新設
昭和39年
(1964年)
  • ハイデルベルグの自動給紙できるプラテンT型活版印刷機を新設
昭和40年
(1965年)
  • ハイデルベルグの菊半オフセット印刷機の1号機、KORDを新設
昭和41年
(1966年)
  • 資本金760万円に増資
  • 鉄骨2階建ての事務所を新築
昭和44年
(1969年)
  • 小森のオフセット2色印刷機ハイKONYを新設
昭和45年
(1970年)
  • 小森の菊全2色印刷機ニューKONYを新設
  • 資本金1,520万円に増資
昭和47年
(1972年)
  • スウェーデン・ソルナの菊半2色印刷機SOLNA225を新設
昭和48年
(1973年)
  • スウェーデン・ソルナの菊半4色印刷機SOLNA425を新設
  • ドイツ・ミラーの四六半2色反転印刷機を新設
昭和51年
(1976年)
  • 資本金2,280万円に増資
昭和53年
(1978年)

  • 資本金を4,560万円に増資
  • 三菱重工のDAIYA-Ⅱ-4を導入
  • 鉄骨鉄筋鋼板造りの新工場が完成
昭和54年
(1979年)
  • ハイデルベルグの菊四1色印刷機GTOを新設
  • 事務所、鉄骨ブロック造りの改装工事
昭和58年
(1983年)
  • 大阪営業所を天神橋2丁目に開設
昭和60年
(1985年)
  • 大日本インキの全自動版下作図機を新設
  • 住友ミラーの菊全反転印刷機millerTP 38Sを増設
昭和61年
(1986年)


  • 大日本スクリーンのA全カラースキャナー製版機SG688新設
  • 大阪営業所、東天満2丁目のオフィスビルに移転
  • 三菱重工の菊半5色印刷機DAIYA-1E-5を新設
  • テレホンカードの印刷を開始
昭和62年
(1987年)



  • 東京営業所を青山1丁目に開設
  • ハイデルベルグの菊四4色UV印刷機GTOVを新設
  • 初の商品企画「テレカメール」の開発に成功。実用新案特許も取得
  • 株式会社シーシーエスを設立
  • 東京営業所とシーシーエス、銀座3丁目に移転
昭和63年
(1988年)
  • 写研の電算写植機サクトシステムを新設
  • テレカ&テレカメール、初の海外進出
平成元年
(1989年)





  • テレカプリンター、ハワイへ輸出
  • 三菱重工の四六全4色印刷機DAIYA-4F-4を新設
  • 3階建ての本社新社屋「パワーステーション」竣工
  • 佐野年計、第二代代表取締役に就任
  • IBMのオフコンAS-400を新設
  • サイテックスのレスポンスシステムを新設
  • ハイデルベルグの菊四5色UV印刷機GTOFを新設
平成2年
(1990年)
  • ハワイのテレホン会社GTEのハワイアンテレカを印刷
平成3年
(1991年)

  • 三菱重工の菊全4色印刷機DAIYA-3F-4を増設
  • 全社をOA化する日本初のIBM「工程管理システム」が完成
  • マッキントッシュデザインシステムを新設
平成4年
(1992年)




  • シーシーエス、銀座4丁目に移転。プリプレススタジオを新設
  • 東京営業所も同所に移転し、支店に昇格
  • 東京ー高松間で光通信ISDN NET1500新設
    デザイン・製版データをリアルタイムで送信
  • 富士フイルムのスキャナーSCANART 450ZAを新設
  • ページネーションシステムを新設
平成5年
(1993年)
  • サイテックスアッセンブラを5台増設
  • 三菱重工の菊全2色反転印刷機DAIYA-3FR-2を増設
平成6年
(1994年)
  • DTP室を新設
平成7年
(1995年)
  • 東京、高松にマルチメディア室を開設
  • 高松、大阪にフジバルファシステムを新設
平成8年
(1996年)


  • ハイデルベルグの菊四4色デジタル印刷機QM DI-46、日本輸入
  • ハイデルベルグの菊四5色UV印刷機GTOFを増設
  • 大阪営業所、西天満5丁目に移転し支店に。プリプレスシステムとISDN NET1500を導入
平成9年
(1997年)





  • 東京築地に自社ビル完成。東京支社となり、シーシーエスも移転
  • デジタルカメラ撮影スタジオ完成
  • 東京支社にハイデルベルグの菊半4色印刷機SM-66-4、
    同5色機SM-66-5、菊四4色印刷機SM-52-4を新設
  • 本社新社屋の増築工事が完成
  • オフセット輪転機、三菱重工のLITHOPIA BT2-800と四国初の
    CTP出力機、富士フイルムCELIC8200CTPを新設
平成12年
(2000年)








  • 本社に自家発電装置「コ・ジェネレーションシステム」を導入
  • 高松、東京、大阪に富士フイルムのLuxel T-9000CTP、
    T-6000CTP、Luxel SPEEDPROOF8000(DDCPデジタル校正機)を新設
  • 東京ー高松ー大阪間をG-TRAX ATM通信システム新設
  • 大阪支店、業務拡大に伴い西天満6丁目に移転
  • 本社社屋第2期増築工事完成
  • 三菱重工の四六全5色印刷機DAIYA405、ハイデルベルグの菊半4色UV印刷機SM-74-4Lと菊全反転8色印刷機SM-102-8-Pを新設
  • 品質マネジメントシステムISO9001認証取得
平成13年
(2001年)
  • 神戸、岡山に営業所を開設
平成14年
(2002年)
  • 環境マネジメントシステムISO14001認証取得
  • 通信システムをG-TRAXからインターネットVPNに切替
平成15年
(2003年)
  • オフセット輪転2号機、三菱重工のLITHOPIA MAX BT2-800SDを新設
平成16年
(2004年)


  • 羽田東京工場の用地(大田区昭和島)を取得し、着工
  • ハイデルベルグの中綴じラインStitch master ST300を新設
  • PrB基幹業務管理システムを開発し、運用開始
  • 岡山営業所の業務を拡大
平成17年
(2005年)



  • 羽田東京工場第1期工事が完成。水なし印刷を開始
  • 日本WPA(日本水なし印刷協会)に加盟
  • ハイデルベルグの菊全反転8色印刷機SM-102-8-P(水なし仕様機)、富士フイルムのT-9800CTPを同工場に新設
  • PrB基幹業務管理システムを再構築し、稼働
平成18年
(2006年)





  • ISO9001とISO14001を全社に拡大
  • 羽田東京工場第2期工事が完成。水なし印刷で全面稼働
  • 小森のA横全両面輪転機SYSTEM38S(水なし仕様機)とB縦半両面輪転機SYSTEM35S(水なし仕様機)を同工場に新設
  • プライバシーマーク認証取得
  • チーム・マイナス6%に参加
  • 「エコプロダクツ2006」に初めて出展参加
平成19年
(2007年)
  • FSC®森林管理協議会のCOC(加工流通過程)認証を全社で取得
  • 「エコプロダクツ2007」に出展参加
平成20年
(2008年)


  • 「環境ビジネスマッチングイベント」に出展参加
  • メディア・ユニバーサルデザインコンペティション入賞(翌年も受賞)
  • 「エコプロダクツ2008」に出展参加
平成21年(2009年)

  • 日本政策投資銀行より「環境格付」を取得
  • 5月11日、創業50周年
  • 「エコプロダクツ2009」に出展参加
平成22年
(2010年)





  • カーボンオフセット事業を開始
  • 大阪支店 自社ビル移転
  • 羽田東京工場 グリーンプリンティング認定工場取得
  • 大阪支店 プリントマイスターオープン
  • 大阪支店 C1000Press・ホリゾンを新設
  • カーボンフットプリント初許諾
  • 「エコプロダクツ2010」に出展参加
平成23年
(2011年)



  • 大阪支店 ハイデルベルグの菊半裁水なしオゾンレスUV4色印刷機SM74-4Hを新設
  • 羽田東京工場 日本印刷産業連合会環境優良工場表彰にて「経済産業大臣賞」受賞
  • 「エコプロダクツ2011」に出展参加
平成24年
(2012年)


  • 東京支社 C1000Press・ホリゾンを新設
  • 高松本社 image Press C6010を新設
  • 印刷工業会に加入
  • 「エコプロダクツ2012」に出展参加
平成25年(2013年)







  • 高松本社 オフセット輪転2号機に東洋インキ製紙面検査装置
    Toyo assistant-CX4を設置
  • 東京支社 小森の菊全判LED-UV印刷機LA-537を新設
  • 広島支店を広島市中区大手町に開設
  • 羽田東京工場 ハイデルベルグの菊全判5色LED-UV印刷機スピードマスターCX102-5 Dry Star UVLEDを新設
  • スピードマスターCX102-5にウエブテック製インライン品質検査装置を設置
  • 「エコプロダクツ2013」に出展参加
平成26年
(2014年)
  • 「エコプロダクツ2014」に出展参加
平成27年
(2015年)

  • 羽田東京工場 コンピュータカット装置搭載断裁機POLAR N115PLUSを増設
  • 「エコプロダクツ2015」に出展参加