タイムレスな品質を皆さまと共に

1959年からはじまった私たちのビジネスは、いつも時代の変化とともにありました。

成長を続ける社会の企業活動に伴い表面化した環境問題は、地球規模の、大きな課題となっております。私たちはこの課題を解決するため、2006年、地球環境に配慮した「環境印刷」に完全対応する羽田東京工場の操業を開始いたしました。2011年には 、羽田東京工場における環境対応活動が認められ、環境優良工場として経済産業大臣賞を受賞しております。これからも、持続可能な未来を見据えた環境印刷のリーディングカンパニーとして取り組んでまいります。
また当社では、早くから「BCP(事業継続計画)」にも取り組んでおります。西から東まで、全国6箇所にある拠点を相互に結ぶことにより、災害時においても情報と物資のインフラが止まることはありません。自然災害大国といわれる日本においても、安心をお届けいたします。
そして、クリエイティブな感性も磨き続けております。グラフィックデザインのみならず、企画ディレクションやプロダクトデザイン、またウェブなどのIT分野においても質を追求し、進化をしてまいりました。私たちがご提供する商品は、常に、確かな品質でなければなりません。どのような時代においても変わらない本質的な価値を商品に込め、色褪せない感動をお届けすることで、皆さまの毎日を豊かにすることが私たちの使命です。時代の移りかわりにも左右されない確かなもの=タイムレスな感動をお届けするためのクリエイティビティは、デザイナーだけでなく、ものづくりに関わる全ての社員が大切にしているものです。

私たちはこれからも、タイムレスな品質をお届けするパートナーとして、皆さまと共に歩み続けてまいります。

2018年7月

新日本印刷株式会社
代表取締役社長 佐野 麻美